FC2ブログ

野鳥の止まり木

スポンサーサイト

-- --/--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コクマルガラス(黒丸鴉)

2010 12/20
コクマルガラス
コクマルガラス

コクマルガラス

やっとミヤマガラス達と一緒にコクマルガラスが渡ってきました
北陸に住んでいた時に、白色の子と暗色の子を見てからコクマルガラスにハマってしまいました。
それ以来この時期になると、ミヤマガラスの群れを探してしまいます。
私達がよく知っているカラスは、あまり人を怖がりませんが・・・
この子達は、すぐに逃げてしまいます。
中々近くから撮らせて貰えません(涙)

コクマルガラスは、体長は33cm ハト大の大きさしかありません。
写真の子は、暗色型です。
コクマルガラスは後頭部から胸に掛けて白くなっている淡色型がいます。

このカラス同じ年に生まれた子が、餌が捕れずに困っていると血縁関係の有無に関係なく、自分の食べ物を分けてあげるそうです。


追伸
宮崎駿の魔女の宅急便にカラスが登場する場面があります。
そのカラスがこの子の淡色型です。
「魔女の宅急便のモデルになったのは、ニシコクマルガラスです」
ちなみにニシコクマルガラスは、虹彩が銀色っぽいだけで、羽の色や大きさはほぼ同じくらいのようです。



【NikonD300 AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G 】


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは atekichi さん

コクマルガラスは、atekichiさんが以前見られたホシガラスと同じくらいの大きさのカラスです。
小さくて可愛い子です。
鳴き声も変わっていて「ミャァ・ミャァ」子猫のような可愛い声で鳴いていました。
初めて聞いたときは、田んぼの中に猫がいるんだと思ったくらいでした(笑)

また魔女の宅急便を見ることがあったら確認してみてください。
新たな感動があるかも?(^^

No title

こんばんは!
小さくて可愛いですね!
しかも魔女の宅急便のモデルとは!
ジブリ作品にはいつも癒されております。

Template: pink2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 野鳥の止まり木 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。