FC2ブログ

野鳥の止まり木

2010 03/15
雑記
IMG_8180.jpg
昨日、近くの公園でのことです。
トラツグミをいつも撮っている場所にいくと数人のカメラマンがいました。
邪魔にならないようにと思い、梅林でメジロを撮っていました。
カメラマンが帰ったので、何か細工でもしていないかと木に近づきました。

するとが刺さっていました

しかも4本も

鳥が怪我をしても何も思わない。
痛みも感じないなんて超最低ですね。
いい写真が撮れたなんて自慢しているんだろうなぁぁって思うと、鳥たちが可哀想です。

冬鳥たちは、また苦労して繁殖地まで飛んで行かなければなりません。
針のせいで傷ついたり、餌付けをされて太った鳥たちが、無事に繁殖地まで辿り着けるのか心配になります。



IMG_8182.jpg
ちょっと引きで撮影した写真です。



IMG_8183.jpg
この場所には、トラツグミは現れなかったようです。
少しほっとしました
当然この針は、片付けて来ました。
今度こんな行為をしている奴らを見かけたら、目の前で針を抜いてやろうかなぁ
でもこんなことをやってる人たちは、いい年をした爺なんだよなぁぁ。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

初めまして のびさん

訪問&コメントありがとうございます。本当に酷い話です。
この光景を見たとき、人間ってなんて恐ろしい生き物なんだろうと思ってしまいました。

きっと、ブログネタのためだけに写真を撮っているんだと思います。

こんな撮影の仕方をしている人たちが、何人もいるんだろうかと考えると恐ろしくなってしまいますv-292

噂には聞きますが
有名ポイントには行かないので見たことありませんでした。
イヤ~、実にヒドいですね。
言葉も出ないくらいです。
愛情を持てないような被写体なら、撮らなければいいのにと思うんですけどね。

Template: pink2cL

Powered by FC2 Blog

Copyright © 野鳥の止まり木 All Rights Reserved.