野鳥の止まり木

スポンサーサイト

-- --/--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コシアカツバメ(腰赤燕)

2010 05/01
コシアカツバメ
コシアカツバメ
分布
アフリカ大陸中部、ユーラシア大陸、スリランカ、日本、フィリピン
日本では夏季に繁殖のため九州以北(主に本州中部以西)に飛来する(夏鳥)。
日本国内の繁殖地は北へ拡大傾向にある。
四国や九州で越冬する個体もいる。

生態
崖や民家の軒下、橋桁などに土と枯れ草で固めた出入り口が細長い徳利や壺状の巣を作る。
このためトックリツバメと呼ばれている地方もある。ウィキペディア(Wikipedia)参照


冬に、コクマルガラスを撮影していた場所で出遭いました。
夏鳥も続々と入ってきていますね。
よく見かけるツバメだと思って撮影していました。
モニターを確認すると「コシアカツバメ」でした

相方に「コシアカツバメがいたよ」と声を掛けると、慌てて車から降りてきました。
しかしその後現れることはありませんでした


【NikonD300 AiAFVRZoomNikkorED80-400mmF4.5-5.6D】


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Template: pink2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 野鳥の止まり木 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。